MENU

善玉コレステロールの増やし方が知りたい!

『コレステロール』と聞くと、
どうしても『健康に悪いもの』というイメージがあります。

 

もし『コレステロールを増やそう!』と言われたら、
あなたはどう思いますか?

 

え?なんで?と、少なからず疑問に思うのではないでしょうか。

 

コレステロールを増やすなんて言語道断!と
怒りを覚える人もいるかもしれません。

 

もちろん、動脈硬化の原因となる『悪玉コレステロール』を
過剰に増やすことはいけません。

 

しかし、余分なコレステロールを排出してくれる
『善玉コレステロール』を増やすことは、
健康を維持するためにもとても大切なことなのです。

 

『悪玉』と『善玉』という2つのコレステロールが出てきました。

 

わたしたちの体にはこの二種類のコレステロールが存在していて、
これらは生きるためには欠かせないものでもあります。

 

健康を維持するためには、
『悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす』
ことが大切になるのです。

 

今回は、そんな『善玉コレステロールの増やし方』について、
説明していきたいと思います。

 

善玉コレステロールには、
余ったコレステロールを運び出す役割があります。

 

善玉コレステロールを増やすには、
『食品から摂る』方法と、『運動をして増やす』方法があります。

 

善玉コレステロールを増やす食品には、
『青魚の油』特にイワシがおすすめです。

 

青魚の油は、
血液をさらさらにする効果があると言われています。

 

動物性脂肪は悪玉コレステロールを増やしてしまうので気を付けましょう。
その他、ヨーグルトや納豆などの『発酵食品』も善玉コレステロールを増やすのに良いとされています。

 

続いて『運動で増やす』方法です。

 

ここでいう運動とは、有酸素運動のことです。
激しい運動ではなく、1回30分以上、1週間で2時間以上行えば効果があるそうです。

 

ジョギングやウォーキングなどが続けやすいのではないでしょうか。

 

特別なことをしなくても、通勤の際に駅まで歩いてみるなどでも良いと思います。
健康のためにも、善玉コレステロールを増やす方法をいろいろと試してみましょう。

 

次のページでは、コレステロールが下がると人気のサプリメントをご紹介します。